2011年04月14日

MHS LLC インプルーブ 検証レビュー


■1回の注文で複数の通貨ペアを同時に売り買いする

■システムトレードなので、自分で売買タイミングを考える必要がない

■小さめのドローダウンで「コツコツ稼いでドカンと失う」ような負け方をすることがない

■勝率が高いので、シグナルに従う時に迷うことがない




Market Hunt Systemでは、単一の通貨ペアの値動きを予想するトレード手法ではなく、

詳細は違う機会に書きますが、さや取りといって動きの似ている二つの通貨ペアのちょっとした違いから生じる誤差を抜きとるような手法となっています。


一つの通貨ペアでトレンドを分析するよりも、値動きの分析が非常にわかりやすくなり、

変動幅も大きく崩れることも少ないため、投資ファンドでも採用していることの多い手法です。




Market Hunt Systemでは、このさや取り手法をさらに高度にしたもので、

2つの通貨ペアではなく、7つの通貨ペア・21通りの組み合わせの中から、

動きが似ていて(相関の強い)さらにトレードに適した2つの通貨ペアを分析
しています。



こうすることによって、安定性がさらにあがり、ドローダウンを小さくしたうえで、

勝率の向上、獲得利益のアップを狙っていくことができます。



システムが示すシグナルにためらいやストレスを感じることなく従うことができ、
安定して利益を増やしていけるトレード手法を試してみるにはこちら







posted by 塚原謙 at 10:45| Comment(1) | マーケットハントシステム 評価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
第31回 ジャパンカップ 高配当を狙うなら必見です!すべてのデータから導き出された買い方を伝授!初心者の人も馬券歴の長い人も納得の情報でジャパンカップはもらったも同然!
Posted by ジャパンカップ at 2011年11月22日 07:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。